企業・事業主の方

ママの就活応援情報

ひとり親家庭の就業支援

就業支援員が就業相談や情報提供など一貫した支援をご提供します!

ひとり親家庭の就業支援

マンツーマンの就業相談、求人開拓や企業への紹介
長野県では、県内4ヶ所の保健福祉事務所に就業支援員を配置し、ひとり親家庭の方の就業相談、就業情報の提供など一貫した就業支援、職業紹介を行っております。
就業支援員との二人三脚で就業を進めていきましょう。

  • ハローワーク等との連携による求人情報
  • 就業支援員の事業所訪問による求人開拓
  • 県が主催する就業支援講習会の情報

本支援の対象となる方

  • 母子家庭の母、父子家庭の父、寡婦の方であって、求職中あるいは転職を希望されている方
  • 離婚調停中の方、母子生活支援施設等で生活されている方

申込・支援の流れ

まずはお住まいの地域を管轄する保健福祉事務所の就業支援員までご連絡ください。

  1. 各就業支援員へ連絡 電話等で、ご連絡先を支援員へお伝えください、支援開始に必要な書類をお送りさせていただきます。
    ・母子家庭等相談カード(様式第1号)
    ・求職申込書・求職票・求職管理簿(様式第2号)
  2. 書類の記載 上記書類をご記入いただき、就業支援員へ返送又は面談日にご持参ください。
  3. 面談 面談は就業支援員と日程調整を行い、お近くの市役所又は保健福祉事務所で行います。なおご希望する相談場所に伺える場合もありますので、ご相談ください。
  4. 支援 求職登録後は、電話又は郵送にて、求人情報等を提供させていただきます。
    (情報提供期間は、登録後おおむね6ヶ月程度ですが、更新可能です)

【お問い合わせ・ご連絡先】

※ご記入いただいた内容や面談での個人情報は、相談業務以外に利用しません。(秘密厳守)

ご相談の際のお願い

  • 就業支援員が、相談業務等で不在にしている場合があるので、あらかじめ電話にてご予約をお願いします。
  • 求職登録後は、支援員と連絡が速やかにとれるようご協力ください。
  • 「就職が決まった(臨時雇用、パート、アルバイト含む)」「ひとり親でなくなった」など、情報提供が不要になりましたら、必ずご連絡ください。

その他のご相談について

高等職業訓練促進給付金、自立支援教育訓練給付金、高等学校卒業程度認定試験合格支援事業について

  • 市にお住まいの方:市役所のひとり親担当課窓口
  • 郡部にお住まいの方:保健福祉事務所の福祉課

県が主催する講習会について