仕事と家庭の両立など社員を応援する長野県の企業を紹介

社員の子育て応援宣言

1.「社員の子育て応援宣言」とは?

企業・事業所のトップの方から、従業員が仕事と家庭の両立ができるような、「働きやすい職場環境づくり」の取組みを宣言してもらう制度です。
県では、取組みを宣言した企業・事業所を登録し、登録証を交付します。
また、取組内容や企業・事業所名などをホームページで県民に広く周知します。

kosodate

 

2.登録のメリット

illust2269_thumb

    1. 優秀な人材の確保と定着を図ることができます。
    2. 働きやすい職場になり、従業員のやる気が向上し、職場の活性化につながります。
    3. 県のホームページ等で紹介されますので、企業のイメージアップにつながります。
    4. 社会貢献を果たしている企業・事業所として、県の入札参加資格審査で評価点が加算されます。

入札参加資格審査詳しくはこちらのページから⇒ 物品関係 建設工事

  • 登録企業が宣言内容を実施するために必要な資金について県の中小企業融資制度の融資を受けることができます。(注:中小企業融資制度の要件に該当する場合のみ)
  • 商工中金との連携により、登録企業を対象とした、金利の優遇制度があります。
    (注:融資には、別途商工中金による審査があります。審査の結果によっては、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)

 

3.宣言について

宣言を行うことができる企業等

長野県内に事業所のある、すべての企業、法人、団体、個人事業主等 (事業所単位での宣言もできます。)

宣言の内容

企業・事業所のトップの方からの、従業員の仕事と家庭が両立できる職場環境づくりの取組み宣言です。
宣言に当たっては職場の実態や実情等を再確認し、従業員の仕事と家庭の両立が現状より少しでも前進するような内容でお願いします。
なお、宣言は仕事と子育ての両立に限らず、家庭との両立や職場環境改善全般についての取組を内容としたものでも構いません。

4.申請・申出について

長野県「社員の子育て応援宣言」登録制度実施要領を熟読し、内容を了解したうえで申請してください。

長野県「社員の子育て応援宣言」登録制度実施要領

新規登録

申請方法

新規登録申請をするためのID、パスワードの取得申請をこちらのフォームから行い、申請してください。
サイトからの申請ができない企業・事業所等につきましては、「社員の子育て応援宣言」登録申請書(様式第1号)に必要項目を記載の上、県労働雇用課あてに郵送または持参してください。
【様式は下記からダウンロードください】
「社員の子育て応援宣言」登録申請書(様式第1号)

申請の受付

登録申請の受付は、年間を通じ行っています。

登録内容の変更

  • 企業(事業所)名、代表者職・氏名、所在地、担当所属、担当者名、連絡先(電話・FAX・メールアドレス)及びホームページアドレスのいずれかに変更があった場合
    必ず変更を県に届け出てください。
  • 業種、業務内容、従業員数のいずれかに変更があった場合
    ホームページの表示を修正したい場合は変更を県に届け出ることができます。
  • PR事項、添付写真を変更したい場合
    変更を県に届け出ることができます。
  • 宣言内容を変更したい場合
    登録期間中は宣言内容を変更することはできません。
    ただし、誤字の修正等軽微な変更は受付けます。

変更方法

発行済のID、パスワードでシステムへログインし内容の変更を行ってください。
変更される場合はこちらから
サイトからの変更ができない企業・事業所等は、「社員の子育て応援宣言」登録事項変更届(様式第3号)に記載の上、県労働雇用課あてに郵送または持参してください。その際、ホームページに掲載されている写真を変更したい場合は、メールで写真をお送りください。
【様式は下記からダウンロードください】
「社員の子育て応援宣言」登録事項変更届(様式第3号)

変更の受付

登録事項変更の受付は、随時行っています。ただし、登録期間内の申出に限ります。
※登録期間終了後に登録事項変更を行った場合は、登録の更新申請とみなしますので、ご注意ください。

登録の更新

登録期間(2年間)終了後改めて宣言を行い登録を更新することができます。

申請方法

新規登録申請時に取得したID、パスワードでこちらのフォームへログインし、申請してください。
オンライン申請ができない企業・事業所につきましては、「社員の子育て応援宣言」登録申請書(様式第1号)に必要事項を記載の上、県労働雇用課あてに郵送または持参してください。
【様式は下記からダウンロードください】
「社員の子育て応援宣言」登録申請書(様式第1号)

申請の受付

登録申請の受付は、登録期間終了日の翌日から行っています。
登録期間終了後1か月以内に申請があった場合は、前登録期間の翌日から新たな登録期間とします。
なお、県で登録の更新の手続きを行っている間(長くて1週間程度)は当該企業の情報は専用サイトに表示されませんので、ご了承願います。

5.登録について

登録日

    • 新規登録
      原則として毎週月曜日までの受付分を翌週の月曜日に登録しています。
    • 登録更新
      登録期間終了後1か月以内に申請があった場合には登録日を前回の登録期間終了日の翌日とし、登録しています。
      登録期間終了後1か月を過ぎてから申請があった場合には、毎週月曜日までの受付分を翌週の月曜日に登録しています。

登録期間

原則として2年間とします。
(2年間が経過した場合は、改めて宣言を行い、登録を更新することができます。)

登録証の交付

宣言した企業・事業所には、宣言内容を記載した登録証を交付します。
登録証は、当該企業の所在地を所管する労政事務所を経由して交付します。

登録証の再交付

交付された登録証の紛失、破損などにより再交付を受けようとする場合には、「社員の子育て応援宣言」登録証再交付申請書(様式第4号)に必要事項を記載の上(再交付理由が破損の場合はその登録証も添えて)、県労働雇用課あてに郵送または持参してください。
【様式は下記からダウンロードください】
「社員の子育て応援宣言」再交付申請書(様式第4号)

登録の抹消

登録企業が登録の抹消を希望する場合は、「社員の子育て応援宣言」登録抹消申出書(様式第5号)を県労働雇用課あてに郵送または持参してください。
【様式は下記からダウンロードください】
「社員の子育て応援宣言」登録抹消申出書(様式第5号)

6.取組み宣言例

img-kosodate申請をされる際に、下記の取組み宣言例を参考に宣言してください。

取組み宣言例

        • ワーク・ライフ・バランス促進のため、毎週○曜日を「ノー残業デー」とします。
        • 時間外労働を削減し、仕事と家庭の両立支援に努めます。
        • 育児休業者の代替要員を確保し、育児休業が取得しやすい環境づくりを進めます。
        • 小学校就学前の子どもを持つ社員を対象に短時間勤務を認めます。
        • 小学校就学前の子どもを持つ社員は、できるだけ所定外労働をさせないよう制度を設けます。
        • 子どもの学校行事及びPTA活動に参加するための休暇制度を新たに設けます。
        • 育児休業を取得しやすい職場環境をつくるため、プロジェクトチームをつくり取り組みを行います。
        • 配偶者出産休暇を5日間設けます。
        • 子どもの看護休暇を10日間取れるようにします。
        • 就業規則に育児休業制度を整備し、取得しやすい職場環境づくりに努めます。
        • 従業員のために、事業所内託児所を新たに作ります。
        • 出産や育児のために退職した社員の再雇用に積極的に取組みます。
        • 育児休業取得者の情報を社内報等で紹介し、取得しやすい職場環境づくりに努めます。
        • 男性も女性も育児休業が取得できる職場環境づくりを推進します。
        • 有給休暇を取得しやすい職場環境づくりに努めます。

7.お問合せ先

長野県産業労働部労働雇用課
〒380-8570 長野市南長野幅下692-2
電話:026-235-7118(直通)
FAX:026-235-7327
E-mail:rodokoyo@pref.nagano.lg.jp

お気軽にお問い合わせください TEL 026-235-7118 長野県 産業労働部 労働雇用課受付時間 8:30 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 長野県 All Rights Reserved.